バステル花 福島県鏡石町 その3

s_0061亜想呼と同じく国道49号線近くに点在しているラブホテルの1つ。1981年(昭和56年)に建てられ、83年、現在のオーナーが買い取り改築した。その頃のインテリアがいくつか残っていて現在でもなかなか面白い。217号室はゴルフが出来る部屋。といってもパッティングだけでもあるが、床には本当にホールが掘られている(クラブも完備)。211号室にはカラオケ用の舞台があるが、注目すべきは外にある案内板。裸の女性が同じところで歌っている写真が掲載されているのだ。その退色具合が流れていった30年ほどの時間を感じさせて味わい深い。105号室の片隅にある階段を上ると天井ぎりぎりのところにある寝床に到着する。ここは以前ジャングルがテーマの部屋でこれはその名残。今でもターザン気分が味わえるが寝具は用意をしてないとのことだ。気をつけて愉しんで欲しい!